クリスマスの定番シャンパン!子供でも飲めるシャンパンはある?

クリスマス

【クリスマスの定番シャンパン!】子供でも飲めるシャンパンはある?

2019年8月24日

クリスマスになると、ケーキと一緒に飲みたくなるのがシャンパン! だけど、大人だけじゃなく子供にも飲ませてあげたい!

そんな方の疑問に答えます。

 

大人だけ、美味しいアルコール入りのシャンパンで子供は市販のジュース...

それでは子供も楽しいクリスマスの雰囲気を十分に楽しめませんよね

ですので、今回は子供でもクリスマスを100%楽しめるシャンパンについて調べてみました

 

これで、今年のクリスマスは家族みんな揃って楽しむことができますよ。

 

 

クリスマスの定番はシャンパン!

クリスマスのシャンパンは定番

クリスマスには、美味しい料理にクリスマスケーキ、そしてシャンパンを「ポンッ!」と開けて飲む

これ定番ですよね。

 

あのグラスに注いだ時の「シュワー」という泡と、飲んだ時の喉の刺激というのはより一層クリスマスを楽しませてくれます。

しかし、シャンパンは子供は飲めません。

なぜならシャンパンはアルコールが入っているからです。

 

僕も子供の頃、家族でクリスマスパーティーをしましたが、出てくるのみものと言えばオレンジジュースなど、普通に市販されているジュースでした。

親がシャンパンを飲むのを見ていて「飲みたいな」と思ったことがありました

 

「なんか雰囲気的に物足りないなあ」と思いながらも、市販ジュースを飲んでいた記憶があります。

 

子供でも飲めるシャンパンはある!

子供でも飲めるシャンパン

そこで、数年後のクリスマスに出てきた飲み物が「シャンメリー」という日本独自の飲み物です。

簡単に説明すると「シャンメリー」とは、アルコールが1%未満(もしくはアルコールなし)のパーティ用炭酸飲料のことで、子供でも飲むことができます

 

アルコール1%未満は法律上、酒類ではありません

 

瓶にコルクが入っていて、抜くとあのパーティーらしい「ポンッ!」という音が聞こえます。

包装も綺麗にラッピングされていて、リボンシールなんかも付いているのでクリスマスの雰囲気を醸し出しています。

グラスに注ぐと、泡もあり色もワインに似た色だし、子供にとってもクリスマスを楽しむには申し分ない飲み物です。

 

僕も子供の頃この「シャンメリー」を開けて飲むときは、なんだか大人になったような感じがしてクリスマスが楽しみになりました

しかも、程よい炭酸が料理やクリスマスケーキなんかと合うのですごく美味しいです。

 

「シャンメリー」は最初「ソフトシャンパン」という名前でした。 しかし、フランスが"シャンパン"の名称を禁止したのがきっかけで「シャンメリー」という名前になりました。

 

シャンメリーを購入するには

では、この「シャンメリー」はどこで購入できるのか。

それは、クリスマスシーズンになるとケーキ屋さん含め、スーパーやドンキ、コンビニなどに売っています

また、通販などでも販売していますので忙しい方にも安心です。

 

ここでいくつかご紹介します。

こちらのシャンメリーはピーチ味。

ラッピングがクリスマスカラーなので存在感抜群です。

 

こちらはマスカット味。

聖夜をイメージしたラッピングに雪だるまが可愛いですね。

 

こちらは、ボトルにかわいいサンタやトナカイなどのラッピングがしてあるものです。
小さなお子さんは喜びそうですね!
また、プレゼントなどにも最適です。

 

お値段も、1本200円程度とお手頃です。

味は、子供に合わせてピーチ味マスカット味、赤ぶどう味など様々!

他にもドラえもんやポケモンといった有名なキャラクターがパッケージを飾るものもあります。

ですからお子さんにとって、より一層クリスマスが楽しくなりますね。

 

実はこの「シャンメリー」は法律で中小企業でしか製造できないことになっています。 有名なメーカーとしては、トンボ飲料(富山県)ハタ鉱泉(大阪府)木村飲料(静岡県)川崎飲料株式会社(神奈川県)など「全国シャンメリー協同組合」の加盟企業です。 ですので、コカ・コーラーなどの大手企業では製造できないため販売されていません。

 

シャンメリーの口コミを紹介

 

まとめ

 

ポイント

  • 子供も絶対に「シャンパン」は飲みたい!!
  • 子供でも飲める「シャンパン」(シャンメリー)はあります。

子供がクリスマスを100%楽しむには「シャンメリー」は絶対に欠かせないアイテムです。

「シャンメリー」があれば、大人も子供もクリスマスは楽しめること間違いありません

 

-クリスマス

© 2020 楽するわーく