フリーランスへの道

サラリーマン

サラリーマン向け!脱サラのすすめ -フリーランスへの道-

2019年2月18日

企業の終身雇用を期待する時代は、終わりました。

これからは自分をブランド化し売り込む時代です。

当記事は現在サラリーマンで、副業をきっかけに「新たな技能を身につけたい」もしくは「お金を稼ぎたい」そして「今後は独立をしたい」と思っている方向けのものです。

副業に対する企業の意識について

生き延びるためには、今新たな技能を身につけるべき!!

twitterにもあるように企業の副業禁止に対する理由というのは結局は自社を守るためのものであって、社員を守るためのものではありません。

疲労、過重労働などといっているのは言い訳にすぎず、そんなことは企業の問題ではなく副業する社員の問題です。

疲労などで業務のレスポンスが落ちれば、その社員を降格や減俸、さらには解雇といったことで企業は対処すればいいだけのことなんです。

その他、情報漏洩や技術力の流出、人材の引き抜きといった理由もあったが、どれも自社のためのもの。

また働き方改革や、2019.4月からの有給休暇取得の義務化といった法改正もあり、企業としても全社員を定年まで雇用することは厳しくなってくることは必至です。

さらに、今後AI導入で多くの仕事や業務が奪われ、多くの人が職を失うでしょう。

すでに、会社に依存する時代はもう終わり、自分の価値を高めて売り出していくしかありません。

そのためにも、あらゆる情報に神経を尖らせ自分の「やりたいこと」「できること」を副業として実践していけれ自ずと会社に依存するという意識は薄れてくはずです。

なぜなら仕事選び、商談、スケジュール、人材確保、経理、クレーム対処といったことも全て自分で調整しなければならず、やっていくことで技術的な向上はもちろん、自分で選んだ仕事に対する意識や愛着・姿勢が必ず良い方向にかわるからなんです。

そうなることで新たな自分や可能性を発見でき、それを実行するという勇気もでてきます。

夢を追いかけ、そして実現も可能なのです。

好きな時間に好きな場所で好きな仕事ができる。。。

それができるのがフリーランスという生き方です。

まずは、一歩踏み出しパソコンを使い在宅ワークで稼げるクラウドアウトソーシング➡️ランサーズクラウドワークスで実際やってみるのもいいですよ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マー坊!

元会社員(SE)で現在WEB系フリーランスのマー坊です!✨ 会社員のころは、とにかく働くばかりで毎日がつまらなかった... フリーランスとなり割と心にも余裕ができたことで「働く」だけでは、人生がもったいない!と気づきました。 また、小さな日常にも楽しいことはあるんだなと思ったんです。 そこでこの記事では、「日常や趣味も楽しみながら働く」ことをコンセプトとし、主に以下のことについて書いています。 ✔︎会社員の悩み ✔︎プログラミング ✔︎趣味を楽しんだり... ✔︎日常気になった出来事など

-サラリーマン

© 2020 楽するわーく