会議がとにかく長いのが嫌

サラリーマン

会議がとにかく長いのが嫌!〜その時間を有効に使う方法〜

2019年7月24日

会議に参加していて

自分とは関係ない話も始まったり...

話が脱線したり...

ダラダラと会議が長い

サラリーマンの方にとっては会議はつきもの。

会議の時間が無駄に長く、あなた本来の仕事が邪魔されてはたまらないですね!

会議時間を無駄と思って何もしないでいると、あなたにとって悪いことしかありませんよ。

しかし、100歩譲って会議はあってもいいとしても、あなたの仕事の邪魔されなければまだ文句はないですよね

僕も色んな会社の会議に出たり見たりしていましたが、どの会議にも共通していることが、無駄に長いこと

正直、疲れますしウンザリします。

僕は、そんな長い会議で意味のない話や脱線したときに、始めるのが「他の仕事」です

あらかじめパソコンを持っていき、溜まっている他の仕事をするのです。

それをすることによって得られるメリットは以下のような感じです。

仕事が片付き早く帰宅することができる

ちょっとした調べ物ができて仕事に活かせる

長い会議の無駄時間を有効利用することは、(人目を気にしなければ)すぐにでも始めることができませんか?

これから、その無駄で長い会議を有効利用することについて深掘りします。

こんな人に読んで欲しい

  • 会議時間が無駄に長いと思っている人
  • 従業員レベル(会議主催者ではない参加者)の人
  • 主にパソコンを使って仕事をする人

会議の無駄時間を有効活用する

会議に呼ばれてもあなた自身に関係のない話もしていること、ありますよね。

そんな時間はすごく暇だし、聞いていてもよくわからない、挙げ句の果てに眠くなる。。。

会議のたびに嫌な思いもしていては、会社に来ることも億劫になりますよね。

「この会議時間の無駄です!関係者だけ呼んでやってください!」

こんな風に物申すと余計に話がややこしくなる可能性もあるのでできません。

では、どうするか...

あなた本来の抱えている仕事を、その無駄な時間にすればいいのです

例えば、僕の仕事はパソコンさえあればほぼ仕事ができる状態です。

ですので、会議の無駄時間となれば、その場でカタカタと別の仕事を始めます。

会議が長くなればなるほど、それが捗ることもあるので会議自体(密かに)嫌だとは思わなくなりました

あなたが損をしないためにも即実践です

「あなたの時給単価はいくらですか?」

まずは計算してみてください。

大事なあなたの時間を使って会議に参加しているのですから、1分も無駄にはして欲しくありませんよね。

でも、ただただ長い会議はあなたにとっての大事な時間を失っていることになります

例えばあなたが3時間の会議に参加したとしましょう。

その中であなたにとって無関係な話が1時間あった場合、あなたはその1時間を失って無駄にしてしまっています。

ということは、帰宅する時間が1時間も遅れたり、他の仕事もできなくなりスケジュールが狂うことも・・・

会議の主催者にとっては、会議で自分の目的が達成できればそれで良いと思っています。

ですので、あなたの時間なんてどうでもいいと思っているのです。

だから、会議における無駄をあなた自身で判断し無駄をなくす工夫が必要なのです。

無駄な時間を使って特をした!

僕の過去にいた会社でも、会議が頻繁に行われていました。

議案と集まるメンツをみて「長くなるな...しかも暇ができそう...」と感じたら、別の仕事をします

長くなる会議であれば、結構な仕事量をこなせるので、その時間を使って終わらせることもありました

その甲斐あって、早く帰宅できることもできました。

無駄な時間の有効活用は、特にガッツリとした何かを作るなどといった作業でなくてもいいのです。

  • 別の仕事のスケジュールを見直す
  • メールを確認する
  • わからないことを調べてスキルアップする...

...あなたのためになることであればなんでもいいのです。

大事なことはそれをやることによってその後、あなたがどんな良い恩恵を受けられるか、考えてすればいいわけなのです

他の参加者にバレないのか?

あなたが意味のない長い会議だと思っていれば、他の参加者もあなたと同じことを感じています。

ですので、そんなに気にすることはないです。

中には既に、無駄時間を有効活用している人もいるのではないでしょうか。

しかし、会議とは関係のないことをしていることがバレない工夫も必要です

席が決められていない状況であれば、なるべく目立たない場所がいいですね。

また、ずっと別作業(自分のPCとにらめっこ)するのではなく、たまにしゃべっている人(主催者)などをみて相槌を打ったりと聞いている雰囲気を出してください。

でももし、あやしまれて何をしているのか聞かれるようなことがあったら焦りますよね。

そんな時には「自分用のまとめ資料を作っている...」など、会議に関係のあることをしています、という回答をするなりあらかじめリスクヘッジも必要です

まとめ

ポイント

長くて意味のない会議では「他の仕事」をしましょう。

無駄な時間を有効活用することにより、あなたにとってかけがえのないものとなります。

早く帰宅できたり、スキルアップできたりと、メリットしかありません

会議が嫌、さらに会社にくるのが億劫にならないためにも、まずは会議の質から無駄を見極めてその無駄な時間を有効に使ってください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マー坊!

元会社員(SE)で現在WEB系フリーランスのマー坊です!✨ 会社員のころは、とにかく働くばかりで毎日がつまらなかった... フリーランスとなり割と心にも余裕ができたことで「働く」だけでは、人生がもったいない!と気づきました。 また、小さな日常にも楽しいことはあるんだなと思ったんです。 そこでこの記事では、「日常や趣味も楽しみながら働く」ことをコンセプトとし、主に以下のことについて書いています。 ✔︎会社員の悩み ✔︎プログラミング ✔︎趣味を楽しんだり... ✔︎日常気になった出来事など

-サラリーマン

© 2020 楽するわーく