内職の求人募集サイトを紹介

内職

内職の求人募集サイト

2018年11月3日

内職の求人募集したい場合ってどのように募集をかけてますか?

色んな情報サイトや雑誌がありどれに掲載しようか迷いませんか?
ここでは無料で掲載できるサイトのうち、当社でも利用しているサイトをご紹介します。

自治体で募集する内職情報

石川県内職プラザ

電話一本で登録が可能でネットと新聞に掲載されます。

掲載内容は簡単な一覧表示になっていてユーザーがそこから全ての求人情報を取得できるかどうかは不明で、そこらへんは他媒体に軍配があると思います。

また情報公開や変更はリアルタイムにやってくれる訳ではなく毎週木曜日締め切りで翌週月曜日に反映されます(さすが自治体ですね)。

当社も掲載していますが、ここが一番問い合わせがあるため外せません。

若い方からお年寄りまで利用されるそうです。

残念なのがユーザビリティに問題があります。

スマホ対応になっていないことでスマホで見るとスワイプしないと字が小さくて見れないです。

民間運営の無料情報サイト

内職在宅ワーク求人募集情報センター

全国的な内職専門の求人サイトです。

掲載手順やフォーマットにしたがってメール一本で掲載してくれます。

ここは一覧に社名、電話番号が書いてあって気になるところがあるとすぐ問い合わせできるところがいいですね。

求人ボックス

カカクコムが運営するサイト。

アカウントを作ってから、具体的な求人情報をネットの管理画面から掲載可能。

また複数の求人情報を掲載できるのもいいところです。

作って掲載すれば「閲覧数」「応募数」も確認できて効果が確かめられる。

でも、当社はここからの応募はまだありません。

engage

エンジャパンが運営するサイト。

アカウントを作成し求人情報を入力することでネット掲載可能です。

管理画面には「スカウト」「応募者の管理」などの機能がありオプション(有料)で動画面接機能まで実装している。

またSNS(twitterやfacebookなど)との連携も可能。

全て使いこなすとそれなりに効果がありそうですね。

スタンバイカンパニー

BizReach運営のサイトです。

ここは応募者とチャットでやりとりできるのがいいところ。

また積極的に仕事探しをやっている人に対し「スカウト」を送ることができて効果的に求人効果を期待できそうです。

内職はパート、アルバイトなどと比べて求職者が少ないことを考えるとネット、雑誌など様々な媒体に出すことはもちろん、口コミや人を介しての募集も必要なのではないかと思います。

-内職

© 2020 楽するわーく