煮卵レシピ

雑記

【10分】料理苦手でも簡単にすぐできる半熟煮卵の作り方

2019年4月6日

半熟の煮卵を10分で作る!簡単レシピを紹介します。

ラーメンに入れたり、うどんに入れたり、サラダ、お昼のおにぎりのお供にしたりと、どんな料理にも合うし、そのまま食べてもOK!

そんなことで、休みの日にトロトロの半熟煮卵を作ってみました。

料理は苦手というか、料理自体あまりしたことのないマー坊が初めて作った煮卵!

美味しいかどうかはわかりませんが取り合えずできたのでレシピとして残しておきます。

完成まで10分ほどです

煮卵をつくるために準備するもの

家に置いてある材料でほとんどできますが、今回はみりん、料理酒は新たに購入しました。

2つ合わせて500円程です。

卵・・・7個(常温)

みりん・・・200mlくらい

醤油・・・大さじ4杯くらい

料理酒・・・100mlくらい

ジップロック・・・1袋

注意:量についてはほぼ僕の感覚です。

簡単にすぐできるトロトロ半熟煮卵レシピ

◆2.1沸騰したお湯に卵(7個)を入れ中火で6分茹でます。

トロトロの半熟にしたかったので6分にしました。

お好みで時間調整してください。

◆2.2卵を取り出し冷水で冷やしながら殻をむいていきます。

茹でた時間が6分ですので、白身が和らかいです。

殻をむくときは優しく白身が崩れないようにしてください。

◆2.3鍋に、準備した材料(みりん、醤油、料理酒)を入れて沸騰させ漬け汁をつくります。

◆2.4ジップロックに漬け汁と卵を入れ優しく揉み込み冷蔵庫に保管します。

卵全体が漬け汁に浸るようにしてください。

できるだけジップロック内の空気を抜いて袋を閉じてください。

漬け汁が溢れる可能性もあるのでジップロックを容器などに入れることをお勧めします。

完成!

まとめ:感想

冷蔵庫に保管後5時間で一度食べてみました。

…あれ?薄いかも…黄身の部分ではまだ漬け汁が染み込んでいませんでした。

保管後10時間ほど経過して再度試食…

うん、美味しい!ようやく黄身まで染みたかなという感じですが、僕にとってはもう少し味がしみた方が好きです。

半熟煮卵は冷蔵保存で3〜4日ほど日持ちするので、おかずのストックなどに使えますね。

煮卵レシピだぞ

 

-雑記

© 2020 楽するわーく