大きな目標を達成するには出来ることから始めよう!

サラリーマン

大きな目標を達成するには出来ることから始めよう!

2019年5月18日

現在、大きな目標に向かって頑張っているけどそれが達成できるのか?

不安です。

そんな悩みを僕の実体験から解説し解決します。

結論ですが、目標がある時にはまずそんなに高くない小さな目標を設定するところから始めましょう

それを深掘りしますね。

小さな目標を少しづつ達成していくことで大きな目標を捉えることができる

目標といえば仕事、スポーツ、勉強などで必ずといっていいほど出るワードです。

目標を具体的にいうと、

営業成績を月間100万円にする!

全国大会優勝!

東大合格!

と、いきなりこんな高い目標を設定していては気持ちも疲れるし、毎日の努力もいつかは断念する可能性があります。

こうなると結果的に目標を達成できないばかりか、努力さえもしなくなることもあり途中で諦めてしまうことになります。

そうならないためにも小さな目標を設定し、それをクリアしながら繰り返していくことで、大きな目標を達成することができます。

例えば、僕の場合だとブログ300記事書くぞ!という目標があります。

さらに運営するサイトを3つに増やすことも考えています。

今はまだ1記事書くのに3時間ほどかかり、毎日続けて300記事。

となると10ヶ月掛かります。

でもそんな毎日書く自信もないし、文書構成力など文を書くといった習慣もなく慣れていません。

最初はそういったことを無視し1日1記事を書いていましたが、1記事書くのに要する時間が掛かりすぎたり、他の仕事などが入った場合など正直まともに記事を書くことができませんでした。

終いには書くことに面白みを感じなくなっていました。

なので、2日で1記事なら書けそうだし合間に構成力や表現力も学べるようある程度余裕を持たせた目標を設定しました

そういったこともあり、ブログ記事の執筆はここ4ヶ月ほど続けて書けています(現在90記事近くにもなりました)。

アクセスや収益のほうは微々たるものですが成果は出ています。

また、成果が出ないよりは少しでも出た方がやる気も継続するので、少しの成果が継続するための原動力にもなります

この段階で最終的な大きな目標を捉えられるような計画を立てることができるし、より大きな目標を達成するための現実味も帯びてくるはずなので不安に陥ることもなくなります

小さな目標の設定のしかた

例えば、営業成績を月ゼロから月100万円にする!という目標をたてたとします。

設定当月からこんな高い目標は難しいですよね。

というより無理です。

では、まずは当月10万円とかどうでしょうか?1万円でもいいです。

とにかくゼロを1にする目標であればできそうです!

もしこのゼロを1にする目標が達成できなかった場合でも、なぜできなかったのかという疑問をもち改善しようとする意欲も湧きそうです。

これが当月100万円の目標を設定していて達成できなかった場合、なぜできなかったかという疑問すら持ちません

(おそらくこの時点で「まずは当月1万円の目標」とか簡単な目標設定をしたほうが良いことに気づきます)

目標達成にはPDCAをブン回せ!

繰り返しますが、小さな目標でつまづいた場合にはその原因究明であったり改善しようとする意欲が湧きます。

それは要するにPDCAサイクルを回せる条件が揃うわけですから、その都度つまづいた時にはこれをブン回すことで小さな目標を達成でき、次の目標当月10万円...50万円という風に高めていけるようにもなるはずです。

まとめ

目標は高く持つことは良いことだと思います。

しかし、いきなりその目標に向かって100%の努力を注ぎ込むのではなく、小さな目標(出来るところ)から始めてその達成感を味わうことが大切です。

その達成感が次の目標を実行するための原動力にもなります。

僕も今、家庭菜園を初めました(目的はさておき)。全くの初心者ですが、とりあえずあまり投資せず実が1つでもなればOKという感じで楽しんでやっています。

要するにゼロが1になれば良いという感覚です

そこからさらに目標を高く設定し大きな菜園となれば儲けものかなと思います。

気長に頑張ります!

-サラリーマン

© 2020 楽するわーく