転職するきっかけ次第であなたの今後の将来が決まる!【決め手はスキルアップです】

サラリーマン

転職するきっかけ次第であなたの今後の将来が決まる!【決め手はスキルアップです】

2019年4月30日

転職を考えている人ってどういうきっかけで転職するんでしょうか?

  • 給与が少ない
  • 上司など社員とうまくやっていけない
  • 仕事がキツイ
  • 仕事が合わない
  • スキルアップしたい

...

いろんなきっかけがあると思いますが、しっかりと今後のご自分の将来を考えて転職を考えるべきです。

これからの転職の決め手はスキルアップを目指せるかどうか

今の仕事とは全く異なる仕事に転職することは、これまで努力を重ねて手にしたスキルを発揮できる機会を無くすことになるのでオススメはしません

関連する職業であれば、そのスキルを発揮できるしそのスキルを伸ばしたり、ブラッシュアップすることも可能なのでぜひオススメしたいです。

もちろん同業種でも構わないです。

ではなぜスキルアップなのか説明します。

きっかけはスキルアップです

僕も転職経験はありますが、きっかけはスキルアップです。

独立系Sier会社からWEB会社へ転職しましたが、全く違う業種ではありません。

違いといえばインターネット関連の仕事できるのがWEB会社だったかなと思います。

その他、DBであったりサーバー、プログラミング言語を扱うといったことは両者同じです(扱いが浅い深いはありますが)。

なので感覚としてはそれまでの知識にプラス、インターネット関連の知識を新たに身に着けるだけでその会社で活躍できたかなと感じでいます。

給与はもちろん人間関係も悪くはありませんでしたし、むしろたくさんの人が僕を頼って仕事を依頼してきました。

仕事をやらされている感はなかったので仕事に対しての苦痛はなく、楽しく仕事できていました

その後、それを武器にフリーになったと言っても過言ではありません。

副業解禁となった今、スキルがあるだけでできる仕事も大幅に広がり収入増にもなります。あらたなスキルを身につけるためのオンラインスクールもあるので利用する価値はあります。

転職するのに給料や社内環境、仕事環境は考慮する必要はない?

例えば、給料が少なくって転職したとしましょう。

転職先で給料が少ないとうことは解決できても、その会社で別の問題が出てきたときどうしますか?

おそらく再び転職することにならないでしょうか?

仕事が合わない、人間関係で転職したとしても同じです。

転職の繰り返しになってしまい、自分の将来にだんだんと不安になってくると思います

こういう転職って「ネガティブ転職」とでも言うのでしょうか?避けたい転職のきっかけです。

そんな「ネガティブ転職」ではなく「ポジティブ転職」。

要するにスキルアップをきっかけに転職することです

スキルアップをきっかけに転職するのであれば前述した、給料が安い、人間関係といったネガティブな問題もなくなると思います。

なぜなら、スキルアップすることは大変です。

たくさんの勉強と実践→失敗→改善を繰り返し、自分の力をつけていかなければなりませんので、頭の中はスキルアップすることでいっぱいです。

日々、力がついていっているという感覚がありますので楽しくなってきますよ。

今日よりも昨日...半年後のあなたは確実にスキルアップして楽しく仕事しているでしょう、

そんな中で、給料が安い、人間関係といったネガティブな考えは頭の中から消えているはずです

3.まとめ

転職するきっかけは、スキルアップ一択です

ネガティブなきっかけでは転職はオススメしません。

スキルアップを目指すことで、今注目されている副業にもチャレンジすることができるし、将来不安になることも大幅に軽減できると思います。

新たな目標を持つこともできるし、楽しく仕事ができるようになるはずです。

-サラリーマン

© 2020 楽するわーく